訪問看護ステーションせいな

訪問看護ステーションせいなは『安全・安心・安楽な看護により笑顔で過ごせる時間を提供し、充実した療養生活を送れるようサポートする。』ことを使命としています。

〇行動指針

 

1.私は、看護師として、1人の人間として、温かみのある看護を提供します。
2.私は、質の高い看護サービスを継続して提供できるよう自己研鑽に励みます。
3.私は、地域連携により、希望に合わせた充実した療養の継続ができるよう努めます。
4.私は、24時間365日いつでも安心して頼れる場所となるよう努めます。」

 

●訪問看護とは


病気や障害があっても住み慣れた場所で、その人らしく療養生活を送れるように、看護師などが生活の場へ訪問をしてケアを行うサービスです。

●訪問看護の役割

●AIを活用したリハビリテーションの実施


理学療法士・スポーツトレーナーとしてAI分析による運動指導を行っているBooST代表畠山氏と連携をして、AIによる姿勢・動作分析を行い、個々に合わせた質の高い、効率的なリハビリテーションを実施します。

●ご利用方法

①ケアマネージャーまたはかかりつけ医などへ訪問看護を利用したいことをご相談ください。
 当ステーションへ直接お問い合わせいただくことも可能です。
②介護認定の有無、疾患や状態などに応じて介護保険・医療保険での利用
③ケアマネージャーがケアプランを作成、主治医が訪問看護指示書を作成
④ご契約後、サービス開始

●ご利用料金

下記料金は目安になりますので、 詳しくはお問い合わせ下さい。
ご契約時に詳細をご説明させていただきます。

介護保険利用の場合
介護報酬に係る利用者負担額を徴収させていただきます。

医療保険利用の場合
健康保険・後期高齢者医療等に基づき所定の額を徴収させていただきます。